ウィーン/ Wien

【中欧】ウィーンからスロバキアのブラチスラバへ行く3つの方法

こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。

オーストリア、ウィーンはもちろん見どころがたくさんありますが、ウィーン滞在で少し気分転換をしたいときにオススメなのが隣国スロバキアの首都、ブラチスラバ!このブラチスラバとウィーンはヨーロッパの中で一番首都間の距離が近くなっています。

今回はそんな日本人には少しマイナーだけどウィーンとは全く違う雰囲気を楽しめるブラチスラバにウィーンから行く方法をまとめました。

鉄道を使っていく方法

ウィーン中央駅からオーストリア国鉄(ÖBB)で約1時間ほどでブラチスラバに行くことができます。

1時間おきにブラチスラバ行きがありますが、ブラチスラバには2つの駅があるので実質30分おきに出ています。その2つの駅は「ブラチスラバ中央駅」と「ブラチスラバ・ペトルジャルカ駅」です。

「ブラチスラバ中央駅」は毎時16分発で「ブラチスラバ・ペトルジャルカ駅」は毎時45分発です。どちらかが突然運行を取りやめた場合でも待つ時間は少なくて済みます。

「ブラチスラバ中央駅」からはバス、またはトラムで旧市街へ、また「ブラチスラバ・ペトルジャルカ駅」はバスで旧市街へ行くことができます。あるいは30分ほど歩いて旧市街へ行くこともできます。

鉄道切符

日帰りや数日間のみ行く場合は「ブラチスラバチケット」というチケットがお得です。片道のみである場合でも行きの電車とブラチスラバの交通機関が乗り放題になるのでお得!

購入はÖBBの券売機、またはインターネットより。アプリの使い方はこちらで紹介しています

あわせて読みたい
【オーストリア】スマホで購入/管理!オーストリア国鉄(ÖBB)アプリの使い方こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。 今回はオーストリア旅行や、オーストリアからスロバキア、ミュンヘン...

 

  • ブラチスラバチケット(4日間有効):16ユーロ
  • ブラチスラバチケット(1週間):38ユーロ

 

通常のÖBBの片道

  • ウィーン中央駅~ブラチスラバ中央駅:5.90ユーロ
  • ウィーン中央駅~ブラチスラバ・ペトルジャルカ駅:9.20ユーロ

なぜかブラチスラバ・ペトルジャルカ駅は高いですが、格段に便利な駅というわけでもありません。なのでブラチスラバ中央駅がオススメ!

バスを使っていく方法

バスの場合いずれのバス会社でも1時間20分ほどでブラチスラバにいくことができます。バスであると観光地の近くで降りるので駅からトラムやバスに乗る必要がありません。

そんなバスですが最安であるとなんと1ユーロから乗れるのがバスの魅力です。

インターネットからの事前予約が必要です。その場合、パソコン、インターネット共にGoeuroを使うことをお勧めします。交通機関の比較サイトなので最安を簡単に見つけることができます。

Goeuroについてはこちらで紹介しています

あわせて読みたい
【海外旅行】ヨーロッパ旅行での必須アプリ「GOEURO」の使い方リヨンのKitokitoです。 今回はヨーロッパで移動する際に便利な交通アプリである「GOEURO」の紹介です。 ヨーロッパ...

 

最安のバス会社はREGIO JETという会社で1ユーロから。またヨーロッパ旅行安定のFLIXBUSは5ユーロからです。時間帯によっては8ユーロから。

EUROLINESは6ユーロとなっています。

船で行く方法

ウィーンからブラチスラバまでtwincity linerという船でも行くことができます。

twincity linerのHP

https://ticket.twincityliner.com/en

 

料金は時間・日により18ユーロ~33ユーロです。チケットはオンラインで購入可能で上記のHPより予約することができます。

こちらもバス同様に観光地に近い場所で乗り降りすることができるので駅から観光地までの時間は省略することができます。

最後に

以上ウィーンからブラチスラバに行く3つの方法でした!

電車は最も融通が利きますし、バスは最も安いです。船の場合はドナウ川のクルージングを楽しむことができます。予算、旅行計画にあった交通手段で是非中欧を楽しんできてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください