Ingress Event

【Ingress】Auroraグローバルハックチャレンジが開催!新規メダルも!【8月16日〜27日】

前日開催されたMyriad関連のイベントのグローバルハックチャレンジ。こちらはユニークハックを計測するもので、グローバルな記録の達成は余裕をもってできました。

今回は、Nemesisシークエンス第2弾となるグローバルハックチャレンジが開催されるようなのでそのお知らせです!

Auroraグローバルハックチャレンジが開催!

Nihaは、Nemesisシークエンス第2弾となるグローバルハックチャレンジの開催を発表しました!

このイベントはチャレンジ期間中にグリフハックで得られるポイントを計測するものです!

ただし、このグリフポイントは普段のものとは異なるので注意!

対象期間

2019年8月16日(金)02:00〜8月27日(火)02:00 (日本時間)

チャレンジ目標

全体のチャレンジ

全AGの合計で3,600万グリフポイントの獲得

個人メダル

各AGのグリフポイントの実績(100, 500, 1000)に応じて階層型の新規メダルを獲得

チャレンジのルール

  • 1回のグリフハックの成功につき、1グリフポイントを獲得できます。
  • 各ポータルで1〜5連のグリフがあり、それぞれ1グリフポイントの獲得チャンスがあります。つまり1ポータルに付き最大5グリフポイントを獲得可能。
  • しかし、それぞれ初回で成功させた場合のみグリフポイントを獲得することができます。

AGスミスの例

  1. AGスミスはポータルAの1文字グリフハックを成功。1グリフポイントを獲得。
  2. AGスミスはポータルAをアップグレードし、2文字グリフハックを成功。さらに1グリフポイントを獲得。
  3. AGスミスはポータルAをアップグレードしたが、3文字グリフハックを失敗。初回のみグリフポイントの獲得チャンスがあるため、以後ポータルAで3文字グリフハックを成功させてもグリフポイントは獲得不可。
  4. AGスミスは、友人でアップグレードしたポータルAの4文字グリフハックを成功。さらに1グリフポイントを獲得。
  5. AGスミスは、友人でアップグレードしたポータルAの5文字グリフハックも成功。さらに1グリフポイントを獲得。
  6. AGスミスは、このポータルAから獲得できる最大5グリフポイントのうち、4グリフポイントを獲得できました。

チャレンジ達成時の報酬

新グリフが発見される可能性があります。

8月28日(水)午前2時から9月5日(木)午前2時

グリフハックによるアイテムの出力が33%増加

8月29日(木)午前2時から9月3日(火)午前2時

グリフハックによる獲得APが通常の1.5倍に

チャレンジ未完の場合の効果

8月28日(水)午前2時から9月5日(木)午前2時

グリフハックによるアイテムの出力が33%減少

その他

期間中の全体チャレンジの推移は12時間ごとに更新され、こちらより確認できます。

また個人の記録はエージェントスタッツに表示されます。

最後に

今回はグリフハックのイベントが開催されます!

普段よりグリフしているかどうかでこのイベントの難易度が変化しますね!私はハックのみでさっさと移動しちゃうタイプ!大変!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください