Ingress Event

【Ingress】アメリカのアイオワ州でシャードのテスト!ジャンプの瞬間も確認!

こんにちは、Kitokito(@kitokitoworld)です。

Ingressでは年に数回、アノマリーというお祭りみたいなイベントが開催されます。このアノマリーでは、特別なゲームで遊ぶことができるのですが、その一つに「シャード」というものがあります。

この「シャード」、実はIngress Primeのリリース時には対応されていなかったため、最近のアノマリーでは登場していなかった競技の1つです。

しかし、ここ最近Ingress Primeで実装するためにアメリカでシャードのテストが開始されていました!

アイオワ州でもテストが開始され、シャードのジャンプの瞬間も見ることができたのでそのお知らせです!

テスト中のシャードのジャンプも確認!

今回、テストされているシャードでは以下の3つが確認できました!

1、シャード本体は謎の逆ピラミッドの側面についている破片

以前のシャードは破片が浮いているだけでしたが、Ingress Primeでのシャード片は逆ピラミッドにひっついているようです。

逆三角形とシャード片

このシャードを仮に全部集めることができるとしたら、逆ピラミッドの何かができるのかもしれませんね。

2、俯瞰時のシャードの見分け可能に

Ingress Primeでは俯瞰的な角度、というより真上からもフィールドを見ることができます。その際でもシャードの見分けがつくようになっているようです。

真上からみたシャード(ENL)

真上から見た時は、三角形とその周りにENLであれば緑、RESなら青、所属なしの場合は灰色で表現されるようです。

真上から見た時でも把握できるので、便利そうですね!ターゲットポータルとシャードの場所の把握に使えそうですね!

3、ジャンプの瞬間がより把握できるように

Ingress Primeではジャンプの瞬間に以下の表現がされるので、シャードのジャンプをより把握することができます。音もあるので音も聞いてみてください!

飛ぶ瞬間のテレポート感が良いですね!

最後に

この前はサンフランシスコ、今回はアイオワ州とテストされているシャード。

うまく行けばアバドンプライムでシャードが復活して、また一段とアノマリーが忙しくなるかもしれませんね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください