Ingress 一般

【Ingress】ハックのバーンアウトと減衰率が以前の仕様へ【8月26日〜】

こんにちは、Kitokito(@kitokitoworld)です。

めちゃくちゃ暑い中、外でIngressやポケモンGoするのも命の危険を感じたりもしますが、いかがお過ごしでしょうか。

コロナ拡大時にNIAはポータルに関する仕様をいくつか変更しました。今回は、そのうち2つを元の仕様に戻すようなのでそのお知らせです。

ハックのバーンアウトと減衰率が以前の仕様へ

今回、NIAはポータルの減衰率とハックのバーンアウトを元の仕様に戻すことを発表しました。

この仕様を元の仕様に戻すことは、AGからのフィードバックを参考にしているようです。

ポータルの減衰率が5%から15%になるということはポータルの回転率も増加することが見込めます。

今回、元に戻す仕様

通常の仕様(8/26から)一時的な仕様(8/26まで)
ポータルのバーンアウト4回16回
ポータル減衰率15%5%

継続している一時的な仕様変更

この仕様は、変更の通知があるまで有効です。

通常の仕様一時的な仕様(現在)
リチャージのAP10AP65AP
ミッション作成枠150個180個
ソジャーナハックのみハック OR リチャージ
デプロイ可能な数L8, L7: 各1本L8, L7: 各2本
ポータルのクールダウン300秒90秒

最後に

ちょっと北野天満宮に行ってきました。人が全然いなかったです。

北野天満宮

まだまだ暑いですが、楽しんでいきましょーう\( ・ω・)/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください