Ingress Event

【Ingress】 アバドンプライムのアノマリールール概要

こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。

ダルサナプライムの次のシリーズのアノマリー、アバドンプライムが2019年5月に開催されます。日本の最寄りの高雄では5月4日に開催されます!

このアバドンプライムのアノマリールールが発表されたのでそのお知らせです。

アバドンプライムのルール概要

今回のアバドンプライムでも4つの競技が3時間の間に同時進行する形式となりました。

東京で開催されたアノマリーと同形式なので、東京の経験が活かせるルールですね!

アバドンプライムでは以下の競技が同時進行で展開されます。

  1. キャプチャーバトル(CB)
  2. シャードバトル(SB)
  3. アーティファクトコレクション(AC)
  4. ユニークポータルハック(UPH)

CBとSBは計測時間(メジャメント)で点数がつけられ、ACはアノマリー時間の終了後最大1時間で計測、UPHはアノマリー開始から終了までの3時間計測されます。

アノマリーの簡単な説明、またこれまでの昔の競技はこちらに用意したのでぜひ参考にしてみてください。

オーナメント・ポータル

今回のオーナメントポータルは以下のように表示されます。

オーナメントポータル(ダルサナプライムと見た目は変化なし)

左から

  • アーティファクトコレクション(AC)
  • キャプチャーバトル(CB)のボラタイル
  • キャプチャーバトル(CB)の通常ポータル、UPH
  • レジスタンスのリサーチポータル(SB)
  • エンライテンドのリサーチポータル(SB)

競技時間中の計測時間(メジャメント)

今回は計測時間・メジャメントが9回用意されています。

以前のアノマリーとは異なり、いずれも20分間隔でメジャメントがあります。

①14:30-14:50 ②14:50-15:10 ③15:10-15:30

④15:30-15:50 ⑤15:50-16:10 ⑥16:10-16:30

⑦16:30-16:50 ⑧16:50-17:10 ⑨17:10-17:30

CBとSBは計測時間(メジャメント)で点数がつけられ、ACはアノマリー時間の終了後最大1時間で計測、UPHはアノマリー開始から終了までの3時間計測されます。

各都市のアノマリー勝敗はポイントで!

今回も前回のアノマリー同様、ポイントで勝敗が決定されます。

キャプチャーバトル(CB) 100 獲得点数で配分
シャードバトル(SB) 100 獲得点数で配分
アーティファクトコレクション(AC) 100 獲得点数で配分
ユニークポータルハック(UPH) 65 総取り

合計365のポイントを競い合い、よりポイントを獲った陣営の勝利となります。

グローバルコンペティション

アバドンプライムでグローバルコンペティションはありません。

シーケンスの勝利

ダルサナプライムの勝利陣営は都市ポイントをより多く獲得した陣営です。

  • 高雄:1点
  • アムステルダム:1点
  • シカゴ:2点

合計4点を競います。同点であった場合、3都市の内訳スコア合計がもっとも高い陣営が勝利します。

各キャラクター、アイテム概要

オシリスの世界でこれまで3回のアノマリーを世界で経験したENLとRESは以下の利点を獲得しています。

また効果が謎であるオシリスストーンはオペレーションコランによって獲得されたものです。

これらの利点がどのように使用されたかは、こちらのFAQに記録される予定です。

キャリーキャンベルのジャーナル(ENL)

カサンドラプライムの勝者、ENLが獲得した特典です。

キャリーのジャーナルは未来に対するグリフや諜報情報で満たされています。

キャリーは1つの都市に対してグリフを解釈し、その都市の1つの計測時間(メジャメント)の予知を行います。

この予知によって、その対象都市の計測時間(メジャメント)のオーナメントポータル(次の1種類;SBのリサーチポータル、ボラタイル、ACポータル)を認識することができます。

ハンクジョンソン(RES)

リカージョンプライムの勝者、RESが獲得した特典です。

ハンクジョンソンは探検家を具現します。

AGはハンクが訪れる都市を選択でき、街中を旅するように導くことができます。

ハンクは未知のアーティファクトを発見することを助けます。彼の訪れる都市ではAC用ポータル以外からもアーティファクトを一時的にドロップするようになるようです。

ダルサナレンズ(RES, ENL)

ダルサナプライムのDay1の勝者RES、Day2の勝者ENL、つまり両陣営が獲得した特典です。

2枚のダルサナレンズはそれぞれ一度限りでポータルの中立化に関する将来ビジョンを描くことができます。

つまり、1つの都市で全ての敵陣営のポータルを中立化するために1度使用することができます。

注意すべきところは、XM濃度の高いポータル(争われている時など)はダルサナレンズの効果が及ばないことがあると一部の研究者で信じられていることです。

つまり、必ず中立化するとは言い切れないということですね!

オシリスストーン

詳細不明。オペレーションコランの勝者も不明です。

このシリーズに影響を及ぼすというよりもむしろ、新しいユニバースへの道を開く鍵となるかもしれません。(つまり全くわからない)

アノマリー開始前:ポータルの中立化

アノマリーの開始の20〜90分前に、アノマリーゾーンのポータルは中立化されます。

しかし免疫時間はリセットされないので、免疫の管理は継続できます。

たとえ変化しなくても、それらは素早くキャプチャーされ直した可能性がありますね!

1、キャプチャーバトル(CB)

100ポイント。点数によってこの100ポイントが配分されます。

Scanner[REDACTED]でのアノマリーゾーンポータル
Ingress Primeでのアノマリーゾーンポータル

アノマリーゾーンのポータルが対象となり、その一部はボラタイル化します。

通常ポータルが1ポイントに対し、このボラタイルポータルは通常のポータルよりも点数が高く、確保した場合は3ポイントを獲得できます。

Scanner[REDACTED]でのボラタイルポータル
Ingress Primeでのボラタイルポータル

このボラタイルは可視化され、アノマリー時間の中で発生ポイントが異なるようです。

キャプチャーバトルの計測・点数配分

各メジャメント(20分)の最後に計測されます。(前後1分間)

キャプチャーバトルの計測時間

①14:49-14:51 ②15:09-15:11 ③15:29-15:31

④15:49-15:51 ⑤16:09-16:11 ⑥16:29-16:31

⑦16:49-16:51 ⑧17:09-17:11 ⑨17:29-17:31

測定はこの2分間のうちの一瞬のどこかで行われます。そのためこの2分間、すべて防衛しないといけないと言うわけではありません。

例えばCBで、前半45秒までENLが防衛、RESが46秒から奪取に成功した場合でも、瞬間の計測時間が45秒以前の時点であればENLに点数が、46秒以降であればRESに点数が入ります。

手っ取り早い話、すべての時間を防衛してしまえば必ず点数は入るのですが、それもなかなか厳しいものです。

計測時間はいつなのかは誰もわからないので、最後まで諦めずに防衛、攻撃をすることも大切です。

合計9回計測されます。9回のメジャメントでもっとも高い点数同士で競われ、その比率で100ポイントが配分されます。

リカージョンプライムの公式の例で行くと、

  • RESの最高点がM1の 120 RES, 68 ENL
  • ENLの最高点がM9の 89 RES, 129 ENL

この場合は各陣営の最高点が120 RES(M1), 129 ENL(M9)となり点数配分はRESが48,19、ENLが51,81点となります。

2、シャードバトル(SB)

復活したシャードバトル。

100ポイント。点数によってこの100ポイントが配分されます。

Scanner[REDACTED]でのENL用リサーチポータル
Ingress PrimeでのENL用リサーチポータル
Scanner[REDACTED]でのRES用リサーチポータル
Ingress PrimeでのRES用リサーチポータル

これらのリサーチポータルに以下のシャードを入れる競技です。

リサートポータルにシャードを入れるには、シャードのあるポータルとリサーチポータルをリンクで繋げる必要があります。

リサーチポータルを通過したシャードが多いほど、点数が高くなります。

Scanner[REDACTED]でのシャード
Ingress Primeでのシャード
Ingress Primeの上からみたシャード(ENL)

またIngress Primeではシャードのジャンプの瞬間がわかりやすくなっています。

シャードバトルの詳細

アノマリー中にシャードはアノマリーゾーンのポータルに出現します。このシャードを上記のリサーチポータルへと運ぶと点数になります。

条件を満たしている場合、各メジャメントの開始後の約3分ごとにシャードが移動(ジャンプ)を試みます。(前後1分以内)

メジャメント1のジャンプ時間範囲

①14:32-14:34 ②14:35-14:37 ③14:38-14:40

④14:41-14:43 ⑤14:44-14:46 ⑥14:47-14:49

この2分間にいずれかにジャンプします。例えば①14:32:38 ②14:36:02 ③14:38:12など

リンクされているポータルのレベルが4以上の場合(つまり両方のポータルがレベル4以上)は、ジャードがジャンプし移動することができます。

各メジャメントの終了後、シャードが消滅し、他のアノマリーゾーンで再び出現します。リサーチポータルも同様に場所が変化します。

またシャードは移動し続けるため、一度リサーチポータルに達した後でも他のリサーチポータルへ到達することも可能です。

さらに、シャードは過去7分以内(2回前まで)に滞在していたポータルへはジャンプしません。

ジャンプ可能なポータルへのリンクが複数ある場合は、ランダムでジャンプします。同じポータルに複数のシャードがある場合は、同じポータルへジャンプするとは限らず、別々のポータルへジャンプすることもあります。

シャードバトルの点数配分

合計9回計測されます。9回のメジャメントでもっとも高い点数同士で競われ、その比率で100ポイントが配分されます。

各メジャメントの終わりに測定されます。この測定は各メジャメントのシャードのリサーチポータル通過数をカウントします。

各リサーチポータルにシャードが通過すると1ポイントとなります。同じリサーチポータルに同じシャードが通過しても1ポイントのようですね。

シャードは移動し続けるため、一度リサーチポータルに達した後でも他のリサーチポータルへ到達することも可能です。リサーチポータルが被っていない場合はさらに点数が加算されていきます。

またリサーチへシャードを運ぶのはどの陣営でも可能です。つまり例えばENLがRESのリサーチポータルを確保し、そこへシャードをジャンプさせるとRESに点数が入ります。

シャードバトル勝利陣営の特典

各都市でジャードバトルを制した陣営は、NIAの重要な研究者を陣営に加えることができます。

  • 高雄:エクノ・ダルビー
  • アムステルダム:スタイン・ライトマン(光男)
  • シカゴ:オリバー・リントン・ウルフ(OLW)

3、アーティファクトコレクション(AC)

100ポイント。点数によってこの100ポイントが配分されます。

Scanner[REDACTED]でのアーティファクトコレクション用ポータル
Ingress Primeでのアーティファクトコレクション用ポータル

アーティファクトポータルをハックするとアーティファクトメディアをドロップするので、このメディアを集めていく競技です。

このアーティファクトコレクション用のポータルは通常のオーナメントポータルが活性化されると出現します。この活性化は数分と短い可能性があります。

アーティファクトメディアの例(ダルサナプライム時:全36種類)

アーティファクトメディアの完成されたセットが多いほど、陣営の得点が高くなります。

アーティファクトコレクションの点数配分

これらはアノマリー終了時に計測されます。その比率で100ポイントが配分されます。

最大で1時間ほどかかる場合もあり、アノマリー終了後1時間はインベントリーに管理しなければなりません。カプセル内のアーティファクトメディアはカウントされません。

またアノマリーの登録をしてチェックインポータルをハックしたAGのみカウントの対象です。

ダルサナプライムと違い、セットを揃えなくても点数がつくようになっています。

  • アーティファクトメディア1つ:1点
  • アーティファクトセット:10点

同一のメディア、またメディアセットを複数持っていても1点しかもらえません。

4、ユニークポータルハック(UPH)

65点。ユニークポータルハック数の平均が高かった陣営の総取りです。

アノマリーの競技時間の3時間の間に、アノマリーに登録し、チェックインしたAGのアノマリーゾーン内のユニークポータルハック数の平均値を競います。

各陣営のUPH最高値、また最低値の15%を除いた数の平均値によって決定します。

最後に

みなさん待望にシャードが復活しましたね!その影響でメジャメントが均等になりました。つまり常に忙しくなったので、現地はより大変に…!

UPHの点数が10点低くなりましたが、UPHの点数も大切ですね。この10点の差がどう影響するのか。

またアーティファクトコレクションの計測方法も変更となっています。以前よりもスチールがより有効になりましたね!

それではアバドンプライムも楽しんでいきましょーう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください