Ingress 一般

【Ingress】AG愛用のGoogle+が2019年8月に消費者向けサービスを終了に

こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。

位置情報ゲームIngressはそのゲームの特性より、ゲームに止まらず、色々なジャンルでゲームの輪が広がっていきました。

その輪を広げるのに大きな役割を担っていたGoogle+。AGにはおなじみGoogle+(ぐぐたす)は、様々なコミュニティが立ち上げられ、ここを通じて多くの情報が共有されていました。

特にIngressのゲーム内のAGのスタッツ画面でGoogle+のプロフィールリンクを表示させることができることも大きな要因であったと思います。

しかし、今回このAG愛用のGoogle+が2019年8月で一般消費者向けのサービスを終了すると報道があったのでそのお知らせです。

Google+が一般消費者向けサービスを終了!AGはどうしたらいい?

2011年にGoogleがFacebookに対抗するという形でスタートしたという、Google+。残念ながらそのユーザー数はFacebookに比べると圧倒的に少ない状況。

そのGoogle+は2019年8月に消費者向けサービスを停止します。(社内向けは継続)

2019年8月の今後10ヶ月間の間に段階的に終了すると見られます。

Ingressを始めるまで、全く使ったことがないという方も多いだろうと思われるGoogle+は、「あまり使われていない」という理由でサービスを停止するようです。

またこの他には「Google+ People API」のバグで最高50万人のGoogle+アカウントを非公開設定にしている個人データが影響を受けた可能性があることも報じられています。

また、これまで主に長文の投稿をGoogle+にして来たというAGも多いと思いますが、それらの自分の投稿したデータはダウンロードできるようになるようです。

しかし5年ほどあまりGoogle+を使用して来たIngress。様々な情報がGoogle+にアップロードされ蓄積されています。これらの情報をIngress AGがどう処理して行くかも重要です。

「あまり使われていない」と言いつつもIngressというゲームにおいては大きなコミュニティはほぼGoogle+を介している状況なので、今後AGはどうやってこの代替コミュニティを創設して行くかがポイントになります。

最後に

現在Google+の代替となりうるSNSはたくさんありますが、どれも一長一短です。

どうしましょう(困惑)

ブログ的にはGoogle+がサービスを停止すると、引用も消えてしまうのでしょうか。そうしたらこの上の須賀さんの引用も消えてしまいます。とても困る。

Twitterは長文が大好きなAGには向かず、Facebookは実名公開を避けるAGには向きません。

Mixiは日本のサービスですし、Redditは日本のユーザーには厳しいかも?

今後Google+を基盤にしていたIngressのコミュニティのあり方が色々提案されるはずです。何かあればまたこのブログでもお知らせしたいと思います。

このブログに寄稿できますよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください