Ingress 一般

【Ingress】もう一度同じ選択を?あるいは…。リカージョン/Recursionのまとめ

こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。

2018年11月6日、ようやくリリースされたIngressの大型アップデート版、Ingress Prime。

あわせて読みたい
【Ingress】ついに配信!新しいIngress、Ingress Prime!Ver2.11.2こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。 2018年11月6日、Ingressの大型アップデート版、「In...

Ingress Primeではデザイン、UI、操作性、チャット(COMM)などに様々な変更が加えられ、非常にワクワクするアップデートでした!

その中に「リカージョン」という機能も加わりました!この機能は「APのみ」をリセットして、もう一度レベルを1に戻せるという、Ingress1.0でいうAPリセットに近い機能です。

色々ややこしい点があるのでその点をまとめました。

リカージョンの基本的な機能

リカージョンのポイント

リカージョンはレベル16のAGが対象の機能です。

後述するスタッツ画面の一番下に出現するRecurseをタップすることでリカージョンをすることができます。

Recursion Help

リカージョンをすることで、総APは維持されますがその他は

  • AG名は変更されません
  • レベルが1にリセットされます
  • 実績は維持されます
  • ミッションメダルも維持されます
  • 進行中のミッションも維持されます

これらの従来のAPリセットと同じ仕様に加え、

  • リチャージの可能距離は維持されます
  • インベントリがそのまま維持されます
  • OPR(ポータルリーコン)やミッション作成へのアクセス権も維持されます
  • 周年メダル(次は6周年)のメダルはオニキスがもらえます

さらに、ゲーム的なものとして

  • リカージョンのメダルがもらえます
  • オニキスメダルに変化がおきます(後述)
  • レベル上げに必死で苦労したあの時代へ戻れます(AGによる)

基本的にレベルがリセットされるものと捉えて大丈夫です。実績等は維持されるので、レベルはAPを稼ぐだけであげることができます。

レベルをリセットするため、使用することができるアイテムは制限されます。レベル1になったばかりはレベル1のアイテムのみ使用でき、レベル8になった際に全てのアイテムを扱えるようになります。

このレベルはリカージョンによって何回も繰り返すことができるので、飽きずにIngress Primeを何度も楽しめそうです。

リカージョンのやり方

レベル16になると、スタッツ画面(実績等の表示がある画面)の一番下にRecurseのボタンが出現します。

このRecurseをタップすると、本当に行うか?という画面が登場し、選択した場合は、4時間後にResurseできるようになります。

4時間の間、いつでもキャンセルは可能で、4時間たった後でもキャンセルはできるようになります。ただ、すぐにリカージョンできないという点がポイントです。

4時間後、Recurseがタップできるようになるので、タップをするとリカージョンを開始し、再び陣営を選択し、レベル1から開始できるようになります!

実際のリカージョンの様子はこちらの動画が参考になります。

確かに4時間後に再びRecurseをタップしていることから、キャンセル自体はいつでもできるようですね。

リカージョン後の世界

リカージョンをすると陣営の再選択、またレベルが1からやり直しになります。実績等は先に見たように維持されます。

こちらが実際のリカージョンを行なった方のスタッツ画面です。

AG名の左隣にリカージョンマークがつきます。またリカージョンメダルも付与され、オニキスメダルも2周以上のものにリカージョンのマークがつきます。

またAPリセットと違い、これまでのAPの総量も簡単に確認できます。

プレイスタイルによって偏りが出やすい実績。このようにオニキスが今何枚目であるかがわかるのは面白いですね!

リカージョンメダルにも1との表示があるので、回数をこなすことができそうですね!

最後に

リカージョンという、やり込めそうな機能が登場しました!

レベルリセット(と形式的なAPリセット)で、あのレベル上げを苦労したあの時代を思い出しながら、再び楽しめそうな機能ですね!

次のリカージョン・プライムが終わったら私もリカージョンしてシミュラクラになりたいと思います。

そういえば、どこかでシミュラクラを「死に枕」と勘違いしていたって聞いた気がします。そうにしか聞こえなくなったんですが…。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください