Ingress 一般

【Ingress】エージェントそれぞれ!#ガーディアンの思い出

こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。

元々賛否両論があったガーディアンメダル。先日、ガーディアンメダルが廃止になりましたが、しかしいざ無くなると意外とうれしいという声よりも何かさみしいという声をよく気がします。

それもそう、ガーディアンはエージェント(以下AG)1人だけで完結するメダルではなく、いろんな方、もちろん敵陣営のAGも含め関係してくるメダルでした。そのためAGそれぞれに#ガーディアンの思い出があります。

今回はそんな#ガーディアンの思い出の一部をピックアップしてみました!

いろいろな#ガーディアンの思い出

焼かれてしまった思い出

焼かれないだろうと思っていたらすぐに焼かれるし、焼かれるだろうと思ったら意外と焼かれない…そんな思い出。

ガーディアンが近づくと数字をSNSで晒すという光景が見れなくなるんですね。そして反転してやる!なんていう冗談も飛ばすことがなくなるんでしょうか。

ガーディアンが取れた思い出

過去にガーディアンを取れた場所を譲ってもらったり、ガーディアンを取った本人はリチャージしていないのに、どこかのAGがリチャをしてくれるおかげで取れたり。

この方、韓国のド田舎行ってポータルまで5kmだったそうです。しかし林道な上、そのポータルは高速道路、そのため一般道路のポータルが全くなかったそう。なんでそんなところに行ったんでしょうか。

普段からリチャージをしてくれているからがいるお陰でガーディアンを取れた方も思います。ガーディアンがなくなると、リチャも少し減るのかな?

故人との思い出

亡くなられた方でもIngress上ではまたポータルとして存在していたり、守られていたり。

ガーディアンがないと経験することのなかった思い出ばかりです。

ガーディアンを取りたいという思い出

冬には入れないような山に仕込みに行ったり離島に行ったりして仕込んだり。いろんな笑い話が過去にも見ることができました。

電波が特定のキャリアや方法でないとつかめない、なんていうのも強かったですね!

最後に

いろんな思い入れがあったからこそ、毎日のカウントが楽しみで、一方でヘイトが貯まったり。そんなガーディアンポータルでしたが、冒頭でも言いましたがいざ無くなるとなんだか悲しいようなそんな感じもします。

不正行為を発生させるものではありましたが同時に数多くの面白い話も生まれたのも事実。今後もガーディアン以外でIngressを楽しくさせるようなオモチロイ話が楽しみです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です