MissionDay

【Ingress】ミッションデーとは

こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。

位置情報ゲームIngressにはさまざまな遊び方が存在します。その典型的な1つの例としてIngressのゲームそのものを遊ぶもの。これはプレイヤー(以下AG)が2つの陣営に分かれ、各陣営の理念に基づいて行動をし、最終的には自陣営の勝利を目指す、という遊び方。

 

もう1つの典型的な遊びが、Ingressのミッションという機能を使う遊び。こちらは指定されたポータルでなんらかのアクション(ハックやデプロイ、リンクなどなど)をしながら巡るという、いわばツアーのようなもの。

これはプレイヤーが自由に指定することができるので、簡単な地元の観光地を結んだミッションや、日本どころか世界中にポータルを巡らせ誰が達成できるねん!といった鬼畜ミッションまで様々なミッションが存在します。

今回紹介するミッションデーはこのミッションと呼ばれる機能を利用したものです。陣営というものはあまり関係なく、指定されたポータルに何らかのアクションをしつつポータルを巡るという、公式のツアーというようなものになります!

ミッションデーとは

ミッションデーとはIngressのゲーム機能の1つ、ミッションを使って開催都市を巡るイベントです。

このミッションはこのミッションデー用に用意された特別なミッションで、一定の条件をクリアすることによって階層型メダルであるミッションデーメダル(後述)が付与されます。

このイベントの際、特に日本においてはGoogle+を用いてミッション以外の街の情報を提供してもらえることができます。

実際に見てもらう方が早いので2年連続で開催している福岡のコミュニティで様子を見てみてください!

MD福岡コミュニティ

ミッションの情報はもちろん、交通状況はさらにはグルメ情報など、現地でしかわからないような情報が手に入るのはこのコミュニティならでは。

MDはAGが主催のイベント

このミッションデーは基本的には開催したい!というAGがNIAに開催の申請をすることによって実現します。そのためミッションデーはAGが企画・運営することがほとんどです。ミッションルートやメダルデザイン、配布SWAGやそもそもの日程もAGが企画・運営しています。

地元のAGがミッションルートを設定するということで、地元に住んでいないとわかりにくい隠れた魅力的な場所を訪れることができたり、そこに行くまでのルートが最適であったり、ミッションがないと絶対行かないであろう場所にも連れて行ってくれたりします。

ルートの設定は様々で、日本の場合だとバラバラにルートが設定されていることが多く、海外であればグルっと一周するルートであったりします。

この京都は一定のまとまり(3個)を持たせつつ各地にバランスよく配置することによって各観光客のニーズに合わせていたMDでした。

MD京都のルートの例

こちらのマドリッドはぐるっと1周できるようなルート。どこから始めても問題ないミッションで、さらにはルートに効率よく観光地を混ぜているため観光がしやすいミッション。欧州などの街には多いルート形式。

MDマドリッドのルートの例

ミッション運営が指定する条件をクリアすると階層型メダルであるミッションデーメダル(後述)が付与されます。

この条件はミッションを数個はクリアせよ!であったり、~~~というミッション(必須ミッション)を含む数個のミッションをクリアせよ!のパターンがあります。

そしてこの条件を満たしたうえで、運営が指定する方法(メール、もしくは現地)で確認をしてもらうことによって、ミッションデーメダルが後日付与されます!

ミッションデーメダルとは

ミッションデーメダルは階層型ということでミッションデーに参加すればするほど色が変化するというメダルです。

  • 銅:1
  • 銀:3
  • 金:6
  • プラチナ:10
  • オニキス:20

スゴイ方だったら40後半も行っている方もいるというメダル。日本のみのMDでもオニキスは取ることは可能ですが、40回以上となると海外へ飛ばないとまず無理です。リアル課金が進むイベントですね!

過去に開催されたミッションデー

世界で開催された場所については公式のイベントページから確認ができます。

過去のMD一覧

日本の開催はこの投稿がわかりやすいです。

はやり交通の便がいいからなのか、それとも開催したい!というAGが多いからなのか、西日本での開催が多くなっている傾向にあります。

確かに神戸や姫路、明石など、見どころが多い兵庫県での開催がないのは意外。東日本の場合は西日本川からのアクセスは集めにくいものの、ぜひいろんなところで開催してほしいところですね!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください