テクテクテクテク

【テクテクテクテク】字(あざ)の密集地京都!字100%ボーナスにおすすめの京都の地域はここ!

こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。

先日リリースされた位置情報ゲームテクテクテクテク。街区(道に囲まれた区)を塗りつぶりして遊ぶゲームのテクテクテクテクは必ずしも現地で行動しないといけない!ということでもない位置情報ゲームです。

この街区のまとまったものが字(あざ)と呼ばれ、テクテクテクテクではこの字(あざ)を100%塗りつぶすとボーナスを得ることができます。

この字(あざ)、場所によって大きさが異なってきます。今回はこの字(あざ)の密集地、京都の紹介です。

字(あざ)の密集地、京都!

長い住所を持つことで有名な京都。この京都の区によってはテクテクテクテクの字(あざ)ボーナスを簡単に得ることができる地域が存在します!

字(あざ)の密集地は上京区、中京区、下京区以外!

京都の字の密集地となっているのは、京都の中心の区である上京区、中京区、下京区以外となっています。

簡単にいうと南は京都駅まで、北は地下鉄鞍馬口(同志社大学近く)、西は北野天満宮付近、東は鴨川です。

京都屈指の観光地である東山は、ここに含まれていない上、京都屈指の字(あざ)の密集地となっています!

これが京都の東山付近で塗りつぶした動画です。一瞬で100%にできるのでボーナスがたくさんたまります。

また他の京都の字はこのような感じ!

比較的均等な字(あざ)が集中しているので効率よく字(あざ)のボーナスを狙うことが可能です。

しかし、河原町や烏丸、京都駅の北側などの京都の中心部はなぜか街区が区単位に。

そのため東山区と中京区の境目はなかなかなことにはなっていますが、一度京都に訪れて1つでも街区を塗ればあとは「となりぬり」で効率よく字(あざ)を100%にすることは可能です。

とっても小さい街区もあるので注意!

このような川が流れている地域の場合、極端に小さな街区が出現していることがあります。

また、2つのみの街区で構成される字(あざ)も存在します。

この場合、おそらくゲームの仕様上、2つの字(あざ)にまたがる街区はどちらか一方の字(あざ)にカウントされるため、塗りつぶしているのに塗りつぶしていない判定出ることも。

現時点ではこれの対処方法がないので、修正されるのを待つしかありません。

最後に

京都の字(あざ)の密集地で、300くらいの字(あざ)は簡単に100%にすることができます。これだけでボーナスが十分毎日手に入るので、テクテクテクテクの攻略が簡単に!

ぜひ京都へ行く際は1つの街区だけでも塗ってみてください。「となりぬり」で簡単に不労所得へ!笑

ちなみに京都は三方を山に囲まれてしまっているので、他の地域からの「となりぬり」は結構厳しくなっています。やはり現地がおすすめです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください