ゲーム

【Niantic】5Gの登場で加速するNianticによるARの未来像が公開

こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。

IngressやポケモンGoというARxゲームという、冒険の機会を提供してくれるNiantic。

これらのゲームに込められた思いは「外に出て、新しい発見や体験をする機会を提供する」というものです。これはNianticの創設者でCEO、ジョンハンケの自伝本にもよく触れられていた話でした。

NianticはスマホなどのARゲームを通して、様々なAR体験を提供することに注力しています。

先日東京・六本木で行われたNianticのARが体験できるイベントで、日本で初めて体験ができたゲーム「Codename:Neon」。このようなエキサイティングで、その世界観に入り込めるものをより提供しやすくするための技術として5Gがあります。

あわせて読みたい
【Niantic】六本木ヒルズにてNianticの「位置情報」と「AR」が体験できる場が登場!こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。 ポケモンGoやベースとなったゲームIngressを運営する会社、...

今回Nianticはこの5Gのネットワークで加速するNianticのAR未来像を公開したのでそのお知らせです。

2019年から開始される次世代移動通信5GとNiantic

今回公開されたのはこのNiantic公式のブログです。(日本語)

5Gネットワークで加速するNianticのAR未来像

ツイッターの方でもCodename:Neonや他のARを活用している事例の動画と共にお知らせがありました。

もちろん、Codename:Neonという超低遅延通信をフルに利用するゲームが遊びやすくなったり、動画の最後で紹介されている、物体の位置の理解が進み、よりARが楽しくなるという面もあります。

5Gの技術そのものの解説はこちらのdocomoのサイトがわかりやすく解説してくれています。

docomo

Nianticは現実とデジタルの世界の橋渡し役というビジョンを追求するために10月にはドイツテレコムとパートナーシップを結んでいます。その他、様々な協力・サポート関係を結んでいるようです。

現在のポケモンGoでもARの写真を撮影できるという機能で現実xデジタルを実現しているNiantic。

ポケモンのARの進化も楽しみですが、今後Nianticの提供するARを利用したゲームにも注目です!

最後に

私が初めて手にしたスマートフォンはAndroidで3Gのみでした。3Gが普通であると思っていたので4G?LTE?ってなっていました。当時登場した4Gも、3Gから見ると爆速。感動したのを今でも覚えています。

そして少し時間も経ち、5Gの時代へ突入しつつあります。この5Gもまた画期的な技術で、Nianticがどのようにこの技術を利用して、私たちにどのようなきっかけを提供してくれるかが今から楽しみですね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください