Ingress Event

【Ingress】オシリス・エピファニーナイトのあれこれ

こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。

前回の世界的なイベント、またXMフェスティバルフクオカの次のイベントがドイツとアメリカで行われます。こちらはキャンプ形式となるイベントで特殊なイベントの1つです。

今回はそのドイツとアメリカで開催されるイベント「エピファニーナイト」の情報についてのお届けです。

エピファニーナイトの概要・ストーリー

エピファニーナイトはキャンプ形式で行われるイベントです。完全にIngressに染まれるひと時を過ごすことができます。

ストーリーの背景を知らないと理解がしにくい今回のイベントは日本語のストーリーコミュニティにて詳しく解説があります。こちらは前回の世界的なイベント、またXMフェスティバルフクオカの解説も充実しているためオススメです。

Project LYCAEUM Community

また「オシリス」についてはXMフェスティバルフクオカの際に公開された映像により何なのかが判明しています。

これによると「オシリス」とはIngress Primeで行われるであろう次期アノマリーの4シリーズのことを指し、これにより次の日本の札幌アノマリーは「カサンドラプライム札幌」となることが判明しました。

そしてこれらのキャンプイベント、またXMフェスティバルフクオカの参加者には「Passage to Osiris 」という限定メダルが付与されることよりIngress Prime、またオシリスシリーズに移行する時期がすぐそこということを意味します。

また「エピファニーナイト」が「啓示の夜」を意味するので、このキャンプの前後にIngressに大きな変化が生まれることを示唆しているかも…しれません。

エピファニーナイトのチケット

3種類のチケットが販売されているこのイベントですがいずれも通常のイベントよりも高額(50,150,250ドル、または50,55,150,250ユーロ)となっています。

公式ページ(アメリカ)

公式ページ(ドイツ) 

しかしその分アイテムも豪華になっており、どれも手に入れたいアイテムばかりです。

場所が場所なので日本から行くのには厳しいものがあります。そのため購入したい場合は代理を頼むしかないのですが…代理を探すのにも苦労しそうです。

この2種類のバイオカードはアメリカ・ドイツで異なるものとなります。詳細はこちら

最後に

なかなか日本から厳しいこのイベントですが、時間が取れる場合は十分に行く価値のあるイベントとなりそうです。

私?私は…(お金が)

他に行く方がいればぜひぜひお土産話を聞かせてほしいですね!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください