Ingress 一般

【Niantic】日本初!「Codename:Neon」が六本木で体験可能!

こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。

NianticのARと位置情報の技術を活用し、IngressやポケモンGoとはまた違った性格を持つ未公開ゲーム「Codename:Neon」。

このゲームは先日発表された、六本木ヒルズで開催される「Innovation Tokyo 2018」で体験ができます!

未公開ゲームで全くの新しいゲームをいち早く体験できるこのゲームのお知らせです。

Codename:Neonの応募は先着順!

Codename:Neonは東京の六本木ヒルズで開催される「Innovation Tokyo 2018」でデモをすることができます。

あわせて読みたい
【Niantic】六本木ヒルズにてNianticの「位置情報」と「AR」が体験できる場が登場!こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。 ポケモンGoやベースとなったゲームIngressを運営する会社、...

Codename:Neonは、NianticのARと位置情報の技術を活用し、複数のプレイヤーが同時に遊べる技術「リアルタイムARテクノロジー」をテストするために作られた未公開のゲームです。 プレイヤーは地面に落ちている光を集め、それを相手にぶつけて得点を競います。

公式投稿より引用

このCodename:Neonが体験できるのは、10月17日(水)〜21日(日)の期間のみ。Innovation Tokyo 2018のすべての期間ではないところに注意。

1日2回の開催で、1時間程度のデモです。

未公開のゲームで全く新しい体験ができるこのゲーム。応募は先着順なので、体験してみたい方はぜひ今すぐ登録を!

登録ページ

デモ動画

楽しそうーーー!

最後に

まったく新しいゲームCodename:Neonが日本で初めて体験できる機会が登場しました!

ポケモンのAR+とは性格の異なる遊び方になって、これも面白そうです!

AR×位置情報の面白い技術を提供してくれるNIAの今後の動きにも注目です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください