ハンガリー

【ハンガリー】ブダペストの快適な安宿・ホステルはここ!日本人宿の「アンダンテホステル」

こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。

今回はハンガリーのブダペストでのおすすめの宿「アンダンテホステル」についてです。

オーストリアやポーランドのクラクフや南のバルカンからいろんな場所から旅行者、旅人が集まるブダペスト。ここには日本人宿、しかもかなり有名な日本人宿があるということで実際にお邪魔してきました!

アンダンテホステル

日本人宿ということでオーナーも宿泊者も日本人というホステルです。日本人がたくさんいるということで旅の情報やおもしろい話がたくさん聞けるのも魅力的なのですが、料金も良心的。

アンダンテ公式ページ

料金はドミトリーで

  • 1泊:13ユーロ (オフシーズン12ユーロ)
  • 3泊以上:11ユーロ/1日
  • 5泊以上:10ユーロ/1日

物価は西欧に比べると安いハンガリーですが首都ブダペストの宿は比較的高めなのでこの料金設定はとてもありがたかったです。

場所もほぼ街の中心部で歩いて観光地まで行くこともできます。

バックパッカーに特に有名で、有名どころか伝説級の扱いをされているこちらのホステルは沈没者が続出します。物価も安いですしみんなでご飯を食べれば全然お金もかかりません。

さらには地球の歩き方はもちろん、日本の漫画まであるという!読んでしまうと止まらないのでほどほどがオススメです。

またほかのバックパッカーや旅行者が書き残した情報ノートもオススメです。ブダペストのことだけではなく場所関係なくいろんな情報が書き込まれているのでためになるノートです。

写真付きのブログはこちら元管理人さんのこちらのブログが詳しいです!

日本食屋「Komachi」

アンダンテホステルのオーナーが経営する日本職レストランが近くにあります。

こちらはアンダンテホステル宿泊者は半額の割引券をもらうことができるのでお得に日本食を食べることができます!

私のオススメはなんていったって…

塩ラーメン!

シンプル故に難しい塩ラーメンですが日本にあっても評判になるようなラーメンだと思います。ラーメンの中ではこの塩ラーメン!半額の割引券を使うと餃子とセットでも日本と変わらない値段で食べることができます。

最後に

アンダンテホステル、今までの一番快適でここは日本か!と勘違いする日本人宿でした。もちろん宿泊者にもよりますが皆さん暖かく迎えてくれますし、楽しい雰囲気のホステルです。

食事の方もみんなでマンガリッツァ買って食べたりハンガリーのワインを飲み比べたり…数人いるからこそできる経験はここでもできるのでぜひアンダンテホステルでハンガリー、ブダペストを楽しんでみてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です