フランス

【フランス】まさにカオス!リヨン近郊の美術館、カオスの館/La demeure du chaos

カオスなドクロのある風景

こんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。

フランス第二の街、リヨン。リヨンは美食、金融、絹の街としてフランスでも存在感を出し、旧市街はイタリアを思い出させるような街並みが広がる、フランスの中でもかなり平和な街、リヨン。

しかしリヨン郊外のとある小さな町ではそれは一変。そこには「カオス!」と叫んでしまいそうな美術館、カオスの館/La demeure du chaosがあるのでした。

今回は名前からカオスな、カオスの館/La demeure du chaosの紹介です!

カオスの館/La demeure du chaosの概要

カオスの館/La demeure du chaosの館はリヨン郊外の町、モンドール/ Mont-d’orにあります。

  • 名称:La demeure du chaos
  • 住所:17 Rue de la République, 69270 Saint-Romain-au-Mont-d’Or, France
  • 公式HP:こちら(フランス語)
  • 開館時間:14時30分~18時30分(4月~9月)、14時~17時(10月~3月)
  • 開館日:土曜日・日曜日
  • 入館料:無料!

アクセス

モンドールの町はリヨンの交通機関、TCLのバス43が通っています。バスは1時間に2本ほどです。以下、リヨンから行く場合です。

  • メトロ(TCL)D線の終点、ヴェーズ駅(Gare de Vaise)よりバス43に乗車、サンローマンソントレ(St Romain Centre)で下車後徒歩1分(所要時間20分ほど)

切符はリヨン交通機関共通の切符でOK!

片道1.90ユーロ(2018年8月現在)です。バスで購入できますが、その場合は2.20ユーロになります。

リヨンの交通機関TCLはアプリでの検索が非常に便利です。ぜひアプリで検索して向かってください!

あわせて読みたい
【フランス】リヨンの地下鉄メトロ・トラム・バスの乗り方・買い方・路線まとめこんにちはKitokito(@kitokitoworld)です。 フランス第2の都市であり、美食や金融の街として有名なリヨン。 ...

カオスの館/La demeure du chaosの見どころ

一番初めに断っておきますが、カオスの館/La demeure du chaosのあるモンドールという町は平和そのものです。

しかしカオスの館/La demeure du chaosだけがカオスにカオスを足してさらにカオスを掛けてしまった美術館になっています。

正面

モンドールを歩いていると突然現れてくるカオスな壁。フランス人の助けなしでも、ここがカオスの館/La demeure du chaosであるということがすぐにわかります。

カオスの壁

ここに麻原彰晃も描かれているカオスぶり。

カオスの正面

正面から満足できそうなほど、カオスでごちゃごちゃしている見た目。前の建物はどうなっているのかすらわからないほど。

カオスなドクロのある風景

この美術館のいたるところにある巨大ガイコツもお出迎え!このガイコツが一番マシに見えます。

カオスのヘリコプター

ヘリコプターも墜落しています。どこから持ってきたこのヘリコプター!

カオスの安倍総理

安倍総理は何かつかれた表情をしていますが…

カオスの北朝鮮

犯人はきっとこの方です。「もしかして安倍総理、眠い?ダイジョーブ!もうミサイル撃たないから!Hahaha」

UFO専用駐車場

UFO専用駐車場!

各専用駐車場

カバ専用駐車場!!!

美術館の園内

正面だけでおなかいっぱいになるインパクトがありますが…、お庭にもカオスな世界が広がっていました!

機械の巣

SFの映画に登場しそうな機械の巣。この隣には機械のドラゴンもいたので、きっとここからも機械のドラゴンが生まれます。

カオスな池

ガイコツが沈みかけている血の池。カオスでかっこいい!

カオスな鉄

鉄骨がこのように並ぶとまさにカオス。

カオスな2人

カオス。

カオスな飛行機

フランスで有名な飛行機産業。それが墜落しているということは…かなりの皮肉ですね!

カオスと平和の風景

飛行機の墜落現場からはエントランスとその奥に広がるまさに平和な世界を一望できます。

こんな静かな小さな町に広がるカオスな世界。不思議でたまらない!

カオスな写真展

園内の建物の1つでは写真展も開催されています。私が行った時の写真展はモノクロでした。

カオスな展示室

内装はシンプルで何もない空間が広がっていますが、何かカオスな写真展があります。

ポールボキューズな展示室

1枚のみだと、何かを表した絵、写真となると思いますが、組み合わせることで、何か狂気を覚える作品へ早変わり。

最後に

まさにカオス!なこのカオスの館、いかがでしたでしょうか。

カオスなドクロ

かなりカオスですべてがインパクト大。どこを切り取ってもカオスで絵になる写真も撮影することができます!

私には馬鹿になる予定がある

「私は発狂する予定がある!」

ぜひこのカオスの館/La demeure du chaosで発狂するような世界を体験してみてください!

created by Rinker
¥5,520
(2018/12/16 03:02:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でKitokitoをフォローしよう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください